WRCの最近のブログ記事

スラッシュドットジャパン のタレコミによると、USENのブロードバンド放送GyaOで、WRCを全戦放送するらしい。

RALLY-Xのニュースによると、ガリが状況によってはスバルをドライブする可能性があるようだ。

シーズンオフに色々あったWRCですが、いよいよ2006年のシーズンが開幕です。プジョー、シトロエン、シュコダ、三菱が相次いで撤退を決め、一時はどうなることかと思いましたが、マニファクチャラー1/2合わせて12台のエントリーでなんとか盛り上がりそうです。

三菱自動車から14日にプレスリリースが発表されたが、三菱自動車が2006年度より、またもやWRCへの参戦を休止することが決定した。

2003年のグレートブリテンを前に運転中に意識を失って倒れ、その後病気療養中だったリチャード・バーンズ氏がお亡くなりになりました。2004年にはスバル入りも決まり、バーンズ/ソルベルグでマニュファクチャラーも狙えるか?と思っていた矢先だったので、とても残念だった事を思い出します。
しかし、その後の治療で一時報道陣の前に姿を現す事もあったようで、その復活を期待していたので、この知らせは残念でなりません。
ご冥福をお祈り致します。

rally-x.netの記事「毎日新聞社、ラリー・ジャパンから撤退」によると、ラリージャパンのメインスポンサーである毎日新聞社が2006年のスポンサーから撤退することを決定したようだ。

シトロエンおよびプジョーは2005年限りでのWRCからの撤退を発表しているが、シトロエンは2007年から、コストダウンを踏まえた新レギュレーションの元で復帰を計画しているようである。