2009年12月アーカイブ

今年いっぱいで全店舗閉店すると言う事で、記念にウェンディーズにハンバーガーを食べに行ってきました。
仙台では店舗を見かけなかったので食べには行っていなかったのですが、若かりし頃はたまにチリ(ビーンズ)を食べに行っていたので、懐かしさもありこの年末にわざわざバスに乗って食べに行ってみました。
同じような気持ちのお客さんが多いのか、我々が到着した頃には店内に結構な行列が出来ていて、食べられるまで15分ほどかかってしまいました。
本来であれば、自分は並んでまでハンバーガーを食いたい人間では無いのですが、今回ばかりはここで食い逃したらもう食べられない訳で、頑張って念願のチリとポテト、一応ウェンディーズバーガーも注文。
ウェンディーズ最後の晩餐と相成りました。

  


※トレイのシートに今更ながら求人の広告が入っているのが何だかな〜


諸用で岐阜まで出掛けることになたのだが、何と岐阜には雪が残っていた。
朝早くの出発だったので、ちょっと寒目だったが、まあ北国育ちの自分としては、それ程の寒さでもないし、薄目のジャンパーくらい羽織って行けばいいか?とか思ったが、かみさんに言われてちゃんと厚手のコートを着ていて助かった。
きっと、あのままコート着ないで出かけていたら、今頃死ぬ思いをしていたかも。
岐阜は神奈川よりは南にあるから、てっきり暖かいかと思っていたが、結構寒い場所だったんだ...


「ONE PIECE film STRONG WORLD」を見てきました。
自分は原作も殆んど読んだことが無く、映画にも特に興味が有った訳では無いのですが、うちのかみさんがファンで、先着何名だかに非売品の特別版のコミックスが配布されるらしく、更には土曜は川崎のチネチッタが会館十周年とかで鑑賞料金1000円になってるということでネットで予約していたのです。
しかし彼女は金曜日辺からインフルエンザにかかった様子でダウンしてしまい、チケットもキャンセル不可ということで、頑張って二人分?見に行ってきましたよ。
まあ、原作も読んでいないんで、その世界観とか物語の背景とかもサッパリわかりませんが、それなりに楽しめたかな。
でも、ネットで前売り券完売とか、連日満員とか騒がれる程の内容でもないのかな?とも思ったんだけど、ファンにとってはすごい映画なのかもね。
で、結局特典のコミックスは会場では入手できず、後日配布ということで、また受け取りに行かなくてはならないらしい...

昨日はかみさんが仕事が遅くなると言うので、代わりにスーパーで夜食の買い出しをした。
で、ついでにスーパーの隣の居酒屋「しんちゃん」に腹ごしらえに立ち寄った。
今回のメニューは「生牡蠣」に「刺身三点盛り」、写真は撮り忘れたけど「あん肝」。
はっきり言って、「しんちゃん」は大衆酒場丸出しで、洒落っ気など微塵も感じられない(と思っていた)店なのだが、昨日はちょっと違った!
何故か?「刺身三点盛り」がちょっとだけお洒落に飾り盛りされている。
かみさんが合流して「チーズ・トマト・サラダ」だっけかな?を頼んだのだが、これもちょっと洒落っ気があるような...
ちょっと意外。

  

行きつけの居酒屋「しんちゃん」で周りの評判が悪いと言う事で暫く姿を消していた「くさや」が復活した。
「しんちゃん」で「くさや」が食べられなくなってからは、どうしても「くさや」が食べたくなると仕方がない?ので浜松町まで足を延ばし秋田屋で食べていたのだが、これで徒歩圏内で食べられるようになった。
一応、「しんちゃん」の隣のスーパー「十字屋」の鮮魚コーナーにも「くさや」は売っているんだけど、さすがに今のアパートじゃ焼けないからね。
何十年か前に住んでいた三島のボロ長屋では家の通気も完璧?だし、ご近所も「くさや」に理解のあるお年寄りばかりだったのでたまに焼いて食えたんだけどな...

最近、多分ファームウエアをアップグレードしてから、iPhone 3Gsのバッテリーの減りが早くて困る。
今日も、つい先程フルチャージしたのに、もう既に残量は84%です。
1日経つと電源も入らない。
どうなってるんだ?

で、お役御免となったはずのPSXなのだが、HDDには過去に録画した番組が幾つか残ったままとなっている。
このPSXはPSXで、ケーブルテレビのSTBからアナログ端子に入力した番組を録画するとコピーガード信号が入っているらしく、DVDへと番組を録画することができない。
まあ、ほとんどの番組はPSX内蔵アナログチューナーで受信した番組だったので、DVDへとバックアップを終了したが、一部WOWOWなどで録画したコンサート番組なんかが残ったままとなってしまった。
#最近はPSXのHDDも動作が怪しげなのに、特殊なフォーマットらしくコピーもできないし、このままじゃ、捨てるに捨てられない。
どうしたものか...

PS3の導入によって、今までテレビと共に鎮座していたPSXも引退させることにした。
今までは、ケーブルテレビのSTBをアナログでPSXへと接続し、番組の録画を行っていたのだが、PSXが無くなるにあたり、ケーブルテレビのSTBもDVD+HDD録画機能付きの物へと機種変更した。
で、早速ハイビジョンで番組を録画してみたのだが、この録画した番組のDVDへのダビングの仕様が理解できない。
まず、理解できないのは、コピーワンスとか言って、番組をDVDへダビングすると、HDDの中の元データが消えてしまう。
今までのPSX(アナログだけど)でDVDへの録画は基本的にバックアップとして行っていて、日頃繰り返し見たい番組はHDDの中にも残していたが、新しいSTBではこれが出来ない。
次に理解できないのは、そのダビング速度。
PSXには16倍速位のDVDドライブが搭載されていたらしく、16倍速書き込み対応のDVDを使うと2時間程の番組を20分程で書き込み出来た。
ところが、新しいSTBではデジタル録画してあるにも関らず、何故か書き込みには番組の録画時間と同じ時間(等速?)かかってしまう。
で、更にイタダケないのは出来上がったDVDが書き込んだSTBでしか視聴出来ない事。
もしかしたら、PCに接続されているDVDドライブを交換したり、何らかの再生アプリケーションを入れれば何とかなるのかもしれないが、何だか環境が逆に悪化している気がする...


壊れたアナログTVを買い換えて、フルハイビジョン環境に移行したのを機に、PS3を買ってしまった。
新型ではなく、初期型のEE搭載のやつをオークションで落札した。
まあ、PS2のゲームが有る事も理由の一つだけど、色々訳あって新型は止めておきました。
未だにPS3のゲームは買ってないけどね…

今日も外席で一杯です。
溝の口は外席だと50%オフとかの店が多いので、寒さに強い我々は外席大好きです。

Googleからベータ版の日本語入力システムがリリースされたのでMacに入れて使ってみた。
辞書をGoogleの検索結果から構築しているだけあって、かなり癖はあるが、次候補をプルダウンで選べたりして結構使い易いかも。
「ことえり」の辞書も結構アレだったけど、やっぱりアレだね。
「坂本真綾」とか「桑島法子」とか、「宮村優子」とか、候補のトップにでてくるもんな〜

先日、突然電源が入らなくなってしまったテレビだが、修理してもそうれなりにお金がかかりそうなので、新しいテレビを買う事にした。
最近、SEIYUのプライベートブランドで39,800円の32インチテレビが発売されたので、それを狙っていたが、丁度テレビが壊れた日が発売開始日だったこともあり、買おうと思った時には既に売り切れ...
ドンキなどでも32インチクラスのテレビは5円〜7万円台の価格レンジで、さてどうしたものか?と思案していたら、ちょうど21日にLG電子から27インチのチューナー無しの液晶ディスプレイM2794S-PMが発表された。
チューナーは内蔵されていないものの、HDMI、Sビデオ、コンポーネントビデオ、コンポジットビデオさらには、DVI、VGAと豊富な映像入力端子を持ち、更にはスピーカーも内蔵されている。
元々、我が家はCATVのチューナーで全ての曲を受信しているので、別にTVにはチューナーは必要無い。
まあ、自分としては今仮に設置している24インチのワイド液晶ディスプレイでも何の不足も無いのだが、このディスプレイにはスピーカーが内蔵されていないため、6.1chのスピーカーシステムを繋いでいるのだが、これがかみさんには「すこぶる」評判が悪かったので、現物も確かめずにTWOTOPの通販で早速注文してしまった。
で、翌日には商品が届き設置をしたのだが、1つだけ難点が。
何と、このディスプレイにはスタンドの高さ調整が付いていない...仕方が無くスタンドの下に雑誌を挟み込んで高さ調整をするという、なんとも情けない事イなってしまった。

高津区役所にCDを買いに行くついでに区役所の食堂「レストランたかつ」で食事をした。
「レストランたかつ」は区役所の5階にあって、一応展望が開ける様に全面ガラス張りの作りとなっているのだが、いかんせん区役所の裏には小高い丘と住宅地があるので、はっきりいて眺望は望めない。
「レストラン」とは名がつく物の、そこはそれ、区役所の食堂なので味もそれなり、値段はちょっとお安めといったところか。
今回は、ラーメン380円と、カレーライス(これも380円だったかな?)を食べてみた。

ちなみに、来週の天体戦士サンレッドのエンディングには、この「レストランたかつ」のスタッフが出演するらしい。
#こんな情報が区のホームページに載っているんだから高津区公認アニメ恐るべし...

  

この前テレビで天体戦士サンレッドを見ていたら、川崎市のゴミ収集車が流すオルゴールの曲が川崎市の市歌「好きです 川崎 愛の街」だと知った。
区役所でCDを販売していて、300円で買えると聞いたので、早速高津区役所まで行って買ってきた。
聞くところによると、サンレッドの影響で売り切れ状態のところが多いらしい。