2009年6月アーカイブ


昨日、川崎に「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」を見に行って来た。
公開初日ということもあり当日券は売り切れで劇場は満員。
最近では、結構映画を見る事が多く、この劇場にも何度か話題作も見に行った事があるのだけど、映画館で座席が満席になったのは久しぶりに見た気がする。
我々は、事前予約で既にチケットを入手済みだったので、発券機でチケットを受け取るだけで、望みの位置を確保できたが、チケット売り場もすごい人だかりだったので、当日券を狙って来ていた人は、並んだ挙げ句に席が取れなかった人もいたんだろうな〜


最近、なんかMacBook Airの動作がもっさりとしているな〜と思ってアクティビティモニタを立ち上げてみたら、なんとkernel_taskのCPU使用率が150%を超えている。
何もアプリケーションを動かしていないのに何故?と思ってネットで調べたら、USBやFireWireに周辺機器が繋がっていると、そんな現象が出る事があるらしい。
でも、USBに繋がっているのはiPhoneだけなんだけどな〜などと思いつつも、ケーブルからiPhoneを外してみると、アクティビティモニタのCPU使用率のバーがグングンと下がっていく...
同じAppleの製品のくせに、何だかな〜
でも、不思議な事にこの現象はMacBook Airだけで、iMacでは出ていないんだよな〜


今日、アメリカでは食べられないらしい?KFCのレッドホットチキンウイングを買ってきた。
前のバージョンのレッドホットチキンと食べ比べの出来る「食べ比べパック」を買って見たのだけど、あんまり違いが判んなかったりして…


この前のiPhone OS 3.0へのアップデートでソフトバンクモバイルのメールアドレス(softbank.ne.jp)が発行され、これをiPhoneにセットアップしたのだけど、そしたら来ましたよ!スパムが...
なんか、パチンコ屋かどっかの求人っぽい内容なんだけど、iPhoneで困るのはsoftbank.ne.jpのアドレス宛のメールは全てMMSとして受信されてしまうため、スパムフィルタも使えず、なんとも憂っとおしい事かな...


iPhone Dev TeamからiPhone OS 3.0対応のSIMアンロックソフトウェアultrasn0wがリリースされました。
早速、OSを3.0にアップグレードしたiPhoneに入れてみましたが、あっさりとFOMAのSIMを認識してドコモの回線からの音声通話の発着信およびSMSの利用が可能となりました。
しかしながら、パケット通信についてはドコモのAPN情報を設定する必要があり、このAPN情報はmoperaなどのパケット課金のところしか公開されていないため、ちょっと怖くて試せません...
ドコモがこっそり?とパケット定額のAPNを公開してくれれば、かなりのiPhoneユーザーがドコモに流れそうな気もするのですが?
まあ、会社の体質として端末代金などでペイしようとしているうちは無理かな...


iPhone OSの3.0が正式にリリースされましたが、それに合わせてPwnageToolもリリースされていたので早速テスト用のiPhoneを脱獄させちゃいました。
で、結果はといえば、何の問題もなく脱獄出来たのですが、問題はSBさんの料金体系(と、インフラの状態)です。
iPhone OS 3.0からはデザリング機能でiPhoneをPCからUSBやBluetooth経由でモデムとして利用出来る機能が搭載されているのですが、残念ながらSBでは、この機能を使わせるつもりは無い様子です。
せっかくの機能を殺してユーザーに開放しない様な企業を提携先として選択するAppleもなんだかな〜な感じです。


今日は、昼の日中から真空パックの「くさや」を魚に、一杯飲みつつの仕事です。
この「くさや」は楽天で買い物をした時に貯まったポイントの、期限限定分を消費するのに「お試しパック」で購入したのですが、「匂いがするから、家では食べないで!」とずっと封印されたままだったのです。
しかし、そろそろ賞味期限が近づきづつあることと、「わたしが家に居ない時に食べてね!」の言葉に従って、めでたく本日食される事と相成りました。
しかし、通常は真空パックの「くさや」は臭みも少なめで、かなり物足りない感じなのですが、この「くさや」は「かなり当り」かもしれません。
結構、(匂いも!)本格的です。
#う〜ん、かみさんが帰ってくるまでに匂いが抜けるかな...


最近、会社が変わって勤務地も五反田に変わったのだが、結構五反田には野良猫が多く、猫好きとしては嬉しい限りではある。
で、写真の猫ちゃんは何と歩道の往来のど真ん中で、スヤスヤと気持ち良さげに眠っている。
なんとふてぶてしい猫!


さっぱり成長しないので、一個だけなっていた実を取って成長を促そうとしたキュウリでしたが、その後も全然大きくならずに小さいままで、隣に植えられたピーマンや唐辛子に完全に負けています。
何故か丈が伸びないだけで枯れもしないのがまた微妙です。


なんと、溝の口駅南口には新しく本屋も増設されていた。
夜の10時まで開いているらしいので、かなり便利かも。


大井町線の溝の口への延伸に合わせてか、今まで嬉々として進まなかった溝の口南口の再開発が急ピッチで進んでいる。
今までの南口は「如何にも」な感じの裏口感満載だったのが、エントランスもきれいになり、エスカレーターも増設され、大分裏口感が薄れてきた。
南口にはコンビニも無く(まあ、有るには有ったが、JRのやる気の無いのが一件だけ)、銀行も無かったので、いつも遠回りしてロータリーのある表側まで回っていたのだけど、駅の入り口にam/pmも出来て、SMBCのATMも設置されるようだし、ペデストリアン・デッキも増設されて、「表側」まで回るのも便利になるようだから大分便利になるのかな?
でも、再開発の波に飲まれてしまい、「いい感じ」の呑み屋さんとがが無くなるのは勘弁願いたいけど。


さっぱり成長しなくなった我が家のキュウリですが、成長促進のためにもぎ取った実は、一応「収穫」したと言う事で、食べて見る事にしました。
成長不足の小さな実ながら、一応はちゃんとキュウリの味がするものではありますが、さすがにサイズがサイズですから大分物足りなかったです
下手をすれば、これで今年の収穫は終わりかな...


我が家のキュウリに再びの危機が訪れようとしています。どうやら、幹の成長に比べて、実がなるのが早過ぎた様で、ある時点から成長が止まってしまいました。
仕方が無いので、取り敢えず実を取って、幹に栄養が行く様にしてみたけれど、どうなることやら...


最近、スーパーの成果売り場に大量の梅が置かれて、安くなっていたので、これを買って帰り、梅酒をつけてみた。
一般にはホワイトリカーなどを使うようだが、今回はちょっと贅沢に焼酎を使ってみた。
更には、砂糖も氷砂糖では無くて、黒砂糖を使って見た。
飲み頃となるには3ヵ月ほどかかるようだが、どうなる事やら。

ちなみに、梅を買ってスーパーから帰る途中に通った霊園に立派な梅の木があって、完熟した梅の実が大量に落ちていた。
これを拾えば、梅は買わずに済んだかもしれない。


今日は、定額給付金も振り込まれて、ちょっぴり懐が暖かくなったので、わざわざ越谷まで遠征で利休の牛タンを食べに来ているのだけど、店の前は長蛇の列。
11時過ぎから並んでいるけど、12時を過ぎた今もまだ牛タンにありつけずにいる。
もともとは、並んでまで食べ物を食べる性格ではないのだけど、さすがにここまで来ると、意地でも食べて帰らないとな〜
後30分も並んでいれば食べられるかな?t

12:30 なんとか店に突入した。