2009年5月アーカイブ


最寄り駅の側に「十字屋」という地元の小さなスーパーが有って、食材が安くてものも良いためによく買い物に出かけるのだけど、この「十字屋」には「しんちゃん」という立ち飲み屋が併設?されていて、十字屋で「あ、これ食べたいな!」と思ったような食材がこれまたちょうど良く提供されている。
で、先日も買い物帰りに店頭のメニューを見たら、「ほや」を発見!
「ほや」も最近では居酒屋などでも結構一般的にはなってきたが、この「しんちゃん」のほやは、大きさも十分なうえに新鮮で、満足度120%、これで「ほや」350円+八海山450円の〆て800円なり。
嗚呼満足


先日、横浜で飲む機会があったので、待ち合わせまでの時間つぶしと買い物を兼ねて中華街辺りを散策して来た。
中華街に着いたのがちょうどひる頃だったので。食事にしようと思ったのだけど、その後の飲みを考えると、そこまでガッツリと食べる気にもなれず、ふと横を見た時に目に入った「長崎チャンポン」の店に入った。
何故に中華街で「長崎チャンポン」?なのかとも思ったのだけど、それはそれで怪しげでいいかも?なんて思って見たり。
で、メニューを見ると「冷やし中華風、冷やしチャンポン」なるものが...
ここはもちろん怪しげな「冷やし中華風、冷やしチャンポン」を頼んでみるしか!
結果は、意外な事に大当たり!けっこうチャンポンの太麺に冷やし中華風のスープがマッチして美味かったですよ。


昨日は、事務所の引っ越しだったのですが、何だかんだで下馬(旧事務所)を出たのが1時半、引っ越し先の五反田に荷物が届いたのが2時半過ぎ。
そこからレイアウトやら、配線の確保やら、ゴタゴタとしているうちにあっという間に時間は十時過ぎ。
五反田からの帰宅は初めてだし、11時には溝の口には着きたいので早々に退散したけど、買い物などをしているうちに終バスに乗り遅れるし、疲れてしまった...


今日は新事務所への引っ越し作業で日曜出勤です。
この場所に仙台から異動して来たのが、ちょうど一年前のこの時季でした。
当初の予定では、新規事業を軌道にのせたら、仙台に復帰の予定でしたが、この様子だと暫くは帰れそうにありません。


最初は4本買って来たキュウリの苗木が、とうとう残り1本になりそうな雰囲気。
植えた当初は4本も植えれば、今年の夏はキュウリ食べ放題!と思っていたのだけど、最初の1本は植え替えに失敗して死亡、2本目は強風にやられて死亡、(しかもこの2本目は一番発育が良く、実も2つ生り始めていたので、ショックが大きかった)
そして、最近では3本目が何故か枯れ始めている。
元々、この3本目のやつは、発育が悪く、駄目かな?とは思っていたのだけど、これでもう後が無くなってしまった。
とりあえず、最後の1本は何とか成長を続けていて、最近では実も大きくなり、何となくキュウリらしくなっている。
#頑張れキュウリ!


いよいよ居候していた旧事務所ともお別れ、引越のための身辺整理をしていたら、過去の遺物を発見した。
発見したのは「惣流・アスカ・ラングレー」使用のUCCエヴァ缶。
UCCのエヴァ缶は、過去に何回かリバイバル発売されたので、何時のかは不明だけど、賞味期限は1998年7月1日となっている。
もう11年も前の日付だから、きっと初代のやつだろうな。
ちょっと飲んで見たい気もするけれど、缶に錆びも浮いているし、やっぱり止めて取って置こう!
#でも、中身が漏れ出さずに何時まで取って置けるかな?


ソフトバンクモバイルのiPhone用「マイソフトバンク」ページは、いつまで経ってもさっぱりiPhoneに対応しない。
とりあえず、トップページだけはiPhone向けのページっぽく仕上がっているのだけど、ログインすると写真の様に、とてもiPhone向けとは思えない(老眼の身にはとても辛い)ページが表示される。
まあ、iPhoneのSafariがよく出来ているおかげで、こんな駄目駄目な状態でも何とか利用する事ができるのだけど、何とかならんのか?ソフトバンク!


現在、通勤には混雑することでは有名?な田園都市線を、これまた混む事で有名な区間である溝の口から利用しているが、何故かこの路線ではマスクの着用者が少なく、「皆、もう新型インフルエンザなんて気にせずに、諦めているんだろうか?」なんて思っていたら、どうやらすぐ側で新型インフルエンザの感染者が発見されたらしい。
どっかに留学?していた学生らしく、洗足学園の生徒らしい。洗足学園はすぐそこだし、しかもその学生の最寄り駅は、自分と同じく溝の口との事。
さて、明日の通勤時の田園都市線のマスク装着率はどうなっていることやら?
まあ、そもそもここ最近は薬局のマスク売り場は品切れ状態が続いていて、マスクは入手困難だったりもするのだけど...


ようやく根付いて、花も咲いたキュウリだったが、昨日と今日の強風で根元がぽっきりと折れてしまった。
何かしら実のような物も出来て、収穫も期待できるか?と思った矢先きだったので、かなりショックは大きい。
これで、残るキュウリはちょっとへたり気味の二本を残すのみ。
頑張れキュウリ達!

因みに、株が増えすぎて植え替えに挑戦したクレソンも、植え替えの作業に失敗してしまい、瀕死の状態。
家庭菜園は難しいですね。


なんか、最近はキュウリの事しか書いていなくて、家庭菜園日記みたいになっているけど、その後残りのキュウリは無事に育っていて、うち一本は何となくキュウリっぽい実も育っている。
キュウリは蔓があるので、支柱を立てて、巻かせてやらないとならないのだけど、なかなか部材を買いに出る時間がなくて未だ地べたを這いつくばっているので、明日は買い物にでて何か処置をしないとな〜と思っている。


最近へたり気味だったキュウリがとうとうお亡くなりになってしまった。
成長促進材を投入するなどして、延命を図ったのだけど、何らかの致命的なダメージを与えてしまっていたらしく、検討むなしくもお亡くなりになった。
とりあえず、同時に植えた他の3本のキュウリは未だご存命なため、後の望みはこいつらに託すしかないかな〜


今日は久しぶりの旧肝日です。
飲みたい気持ちは満載なのですが、今日は歯医者で一気に三本も歯を抜かれてしまいました。
昔の事故でボロボロになっていた歯の治療を続けていたのですが、そのための抜歯が今日で終わりとなるように、残った三カ所の抜歯を一気に済ませてしまったのです。
一本づつ抜いてもよかったのですが、一気に抜いてもそれ程は負担がかからないと言われたので、地獄を三回も味わうくらいならと思って一気に抜いてもらったのですが、その負荷は予想以上で、今でもちょっと痛みが残っています。
そんな訳で、今日はお酒を飲めません。
好むと好まざるに関わらずの、強制的な休刊日なのです。

明日は飲むぞ!


昨日、その昔住んでいた事のある三崎口まで出かけて、散歩をしてきました。
自分が暫く住んでいたので懐かしいということもあるのですが、うちの奥さんが「トロと休日」(だったかな?)というゲームが好きで、その舞台となった町並みを歩いてみたいと言っていたので、ちょっと足を伸ばしてみた次第です。
とりえず、久々の早起きをして、三崎口に到着、先ずは徒歩で昔住んでいたアパートの辺りまで散歩、その後バスで三崎港に移動して、商店街や丘(山?)の上の寺院などを散策。
と、ここまでは自分の体力の範囲を逸脱していなかったのですが、宮川公園という場所にある風力発電の風車を見に行く頃から、ちょい体力の使い過ぎを感じ始め、風車を見終わって、城ヶ島公園の灯台を見に行った頃には、ほぼ限界。
トドメは、帰りのバスで、なんと三崎港を出発してから、バスはピタリと止まったまま、さっぱり進まず。
仕方が無いので、徒歩で三崎口まで戻る事となり、小一時間の徒歩の旅。
今朝は、筋肉痛で何もしたくない気分です...


庭に植えたキュウリの苗がへたれてきた。
近所の農家のおばあちゃんに言わせると、キュウリは強化?のために、カボチャに接ぎ木をしているらしく、その元木となったカボチャの部分より上まで土を盛ってしまうと、弱いキュウリの根っこが生えてしまい、弱ってしまうらしい。
そういえば、植えるときに丹念に深くまで穴を掘って、植えていたからな〜
仕方が無いから、弱ってしまった2本は諦めて、新しい苗と入れ替えかな?


今日は会社の取り引き先の招待で、キャットファイトなる怪しいイベントに来ています。
まあ、基本的にはエンタテイメント色の強いプロレスみたいなものなんだろうけど、それに「オッパイポロリ」系の要素が加わった感じでしょうかね?
最初は、結構H系の要素が強いのかと思っていたのですが、結構女性客も多く、笑えるイベントでしたよ。

びっくりしたのは、観客の多くが、がやたらと高そうな望遠レンズ搭載のカメラを持参したこと。
なんか、「カメラ小僧」を思い浮かべてしまった...