2008年5月アーカイブ


今日も午前中は転勤の準備、夜は通常業務(土曜の夜の通常業務って何だよ!)なんだけど、俺のお昼は「餃子の王将」、方や嫁さんのお昼は「一の坊の和定食」
う〜ん、完全に差を着けられているな...
という事で、ヤサグレてギネスを飲んでみたりして...


うちの会社で使っているサーバーのディスクアレイがお亡くなりになってしまった。
元々、CompaqのハードウェアRAIDで構成されていたアレイの調子が悪く、LinuxのソフトウェアRAIDで運用していたやつなんだけど、スペアディスクまでアサインしてあったのに、あっさりお亡くなりになってしまった...
何故か、こういったトラブルは自分の居ない時を狙った様に発生して、復旧しようと思った時には、かなり具合の悪い事になっている。
まあ、今回は過去に某NASのRAID関連のファームウェアを作った時の経験を元に、何とか復旧は出来たものの、転勤だ、プロジェクトは終結できない、のとテンパっている時の飛び込み仕事は疲れた...


つい昨日、俗にいう「人生の大きな岐路」とやらを超えて見たのだけど、大勢に変化はなし。
というより、まったくもって変化なし...相変わらずの体制で、会社泊まりの日々が続く予感。
月末には引っ越しもしなきゃならないのに、荷造りもしてないし、新居で必要な物品の手配もしてないし、これで大丈夫なんだろうか?

住処

| コメント(0) | トラックバック(0)


どうやら住処は梶が谷あたりに落ち着きそうです。
住処が決まるのはいいけど、仕事や身の回りはさっぱり落ち着かず、とてもバタバタとした月末になりそうな予感です。
まあ、本当に引っ越し荷物は少なく、大きな物でも宅急便で済みそうで、自分なんかは手ぶらで引っ越しちゃおうか?とか思っていたのだけど、誰かに「駆け落ちするんじゃないんだから」と嗜められたので、とりあえず着替えとパソコンくらいは送ろうかと...


「船場吉兆」食べ残し料理事件、中国での反響
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=480058&media_id=31

最近は知らないけれど、過去に出張で香港や中国本土に行ったことがあるけど、屋台などでは手を着けられていない食べ残しは平気で他の客に出しているし、手をつけられた、残り物でも鍋に戻していたりするし、平気なんじゃないのかな?
ある意味、「もったいない」を実践している?


最近はほとんど仙台から出る事はなかったのですが、久しぶりに川崎方面に出張があったので、ついでに横浜まで足を伸ばして上大岡の焼き肉屋さんにいってきました。
この焼き肉屋さんは20数年来の付き合いのある、下手をすると自分の両親より付き合いの長いおじさん、おばさんがやっているお店で、20歳過ぎの頃から色々とお世話になっているので、「嫁さん貰います」の報告を兼ね、大好きな小袋をたらふく食ってきました。