ランサーエボリューションMIEV

| コメント(1) | トラックバック(0)

日経BPの記事によると、三菱自動車がランサーエボリューションMIEVで四国EVラリー2005に出場するようである。

最初この記事を読んだ時は、ランサーエボリューション+ラリーで、ついにラリー(グラベルとかターマックでSSのタイムを競う方ね)も電気自動車の時代に突入か?と思ってしまった。
折角だから、富士重工も「レガシィ」ハイブリッド車のベースを急遽インプレッサに変更して参加すれば面白いのに。
ちなみに、三菱のサイトでこの件についての情報を探したら、コルトベースのEVについての情報しかまだ出ていませんでした。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.hoge2.net/mt/mt-tb.cgi/608

コメント(1)

うーん、EVもそこまで来たかというのが正直な感想ですね。
この場合は微妙に違うけど、「走る実験室」を地でいっているというか・・・。

EVに電車を作っている「川崎車両」「東急車輌」「JR鉄道総研」なんかが参入、またはコラボレートすれば面白いと思うのは私だけでしょうか?

コメントする