2005年8月アーカイブ

去年は高値のついていた物もあったラリージャパンのチケットがYahooオークションで低下割れをしている。

CNET JapanASCII24の記事によると、9月7日にアップルがサンフランシスコで新しいiPodを発表するらしい。

スバルはまたしても勝てなかった。まあ、もともとターマックは得意としないチームなのであまり期待はしていなかったのだけど。

ZIONというガンダムバーが仙台にあるのは前から知っていたが、噂によると連邦軍寄りの店もどうやら存在するらしい。
未だに、どちらの店にも行ったことは無いのだけど、お店の経営者は某焼き鳥屋さんのお客さんだと言う話だし、そのうち偵察に行ってみなくては。

ようやく楽天の連敗がストップした。
たしか日本記録はロッテの18連敗だったと思うので、残念ながら?記録は作れなかった事になる。

今、スカパーで星界の戦旗靴鯤送中なのだけど、ペイパービューで一回840円、ちょっとこれって高すぎてDVDレンタルされるまで待とうかな?とか思っちゃうよね。

日経BPの記事によると、三菱自動車がランサーエボリューションMIEVで四国EVラリー2005に出場するようである。

キッズステーションから、リチャード・バーンズ ラリーが9/22に発売されます。
GT-Force Proにも完全対応、しかもタイトルのとおり、リチャード・バーンズ が監修と言う事で、かなり期待はしています。

去る9月21日、シンセサイザーの生みの親、Robart A. Moog博士がお亡くなりになってしまった。
享年71歳、ご冥福をお祈り致します。

DVDの発売を待たずして、雪風の最終話を見てしまった。全然知らなかったのだが、スカパーで先行放映があって、これが勝手に?CoCoonに録画されていた。
ラッキー!

結局、昨日の試合は6-10で楽天の負け、1回に先制点を取ったまではよかったが、2回に一挙5点も入れられたのはいけなかった。

今日のvsロッテ戦に負けて、楽天はついに9連敗。もし、明日も負けてしまうといよいよ連敗は2桁に突入してしまう。
頑張れ、楽天ゴールデンイーグルス。(明日は、多分暑い中応援するんだから)

さて、現在Movable Typeの導入に向けてテストを行なっているのですが、なぜかこのバージョン3.171だと、PostgreSQLを使った場合にうまく投稿ができなかったり、動作のログが取れないという問題が発生しています。
仕方がないので、現在はテキストファイルベースでの運用に切り替えていますが、OpenBlocksだと、やっぱり荷が重いようです。

CNET Japanによると、どうやらライブドアの堀江氏が広島6区から衆議院選挙に出馬することが決まったらしいが、本当にこの人は何をやってるんだろうね?

これまた、ニュースソースが asahi.com なんだけれども、記事によるとどうやらSMEも将来的にiTMSに曲を提供する計画はあるらしい...
将来って何時だよ?って気もしなくはないけれど、結局はSMEもiTMSなしじゃやってられないってことかな。

宮城県沖地震による天井パネルの落下だが、asahi.comの記事によると、松森の温水プール以外にも規模は小さいようだが4カ所で同様の被害が出ている模様だ。

asahi.com の記事によると、スバルが 2005年からハイブリッド車を限定発売するようである。
記事の写真にある車両は R1eのようであるが、実際にはどんな車が販売されるのだろうか?以前にモーターショーで展示された「B9 SCRAMBLER」に近い車が販売されれば、かなり衝撃的だと思うのですが。

最近、世の中でBlog、Blogと騒がれているのに全然使った事がなかったので、Movable Typeをインストールしてみました。

最近、ラリージャパンの開催が近いこともあって、Webでいろいろな情報を収集していたら、「十勝自然保護協会」という団体の情報を発見した。 どうやらこの団体は、自然保護を理由に各種関連団体や企業に対して、抗議文や質問状を送っているらしいのだが、ちょっと考え方が短絡的(自動車=環境破壊)すぎるようにも思える。 確かに、自然保護は大切だけど、ラリーで走行する車両は100台以下、しかも期間は3日間、走行距離もせいぜい400Km程度であり、年間で比較すれば一般の車両に比べてもそれ程環境へのインパクトは無い様に思える。 できれば、この辺の比較等の具体例をあげて公開してもらえると解り易いのだが...

B4には、オートバックスで買ったパイオニアのHDDカーナビが着いているのだが、こいつは初売り(知ってます?仙台名物です。)で安売りしていただけのことはあり、iPodには対応していないし、HDDに収録したコンテンツのバックアップもできない。 こいつに録音されている結構お気に入りの曲の多くが、同乗者が再生したCDから録音されたもので、もしHDDが壊れると同じ内容を再度録音するには膨大な手間がかかりそうで心配。

2005年08月16の宮城県沖地震で携帯電話および一般の電話網が規制され、県外の関係者との連絡にはIP電話がとても役にたったのだけれども、我が家の被害状況を確認しようとしたところ、そもそもルーターにすらたどり着かない。 夜になって帰宅してから確認しいたところ、自宅サーバーを収容しているラックの機器が崩落して、ルーターの電源から落ちていた。これでは折角の緊急時インフラも役立たずである。早急になんとかせねば...

昨日、宮城県沖で大きな地震が発生した。仙台市での震度は5強ということだが、会社では多少物が落下した程度で、たいした被害もなかった。ところが我が家では被害甚大、キャビネットや棚等の少し高いところに固定せずに収納していた物がことごとく落下し、悲惨な状況である。
我が家は、仙台市の北部にある11階建てのマンションの10階にあるのだが、一応過去の宮城県沖地震の経験もあり、マンションの購入にあたっては耐震構造であることを確認して購入した。
しかし、この耐震構造というのが曲者で、耐震はあくまでも揺れても耐えるだけであり、下手をすれば普通の耐震ではない構造物に比べて揺れがひどい場合もあるらしいのだ。(それにしても、強い地震が来ると、あちらこちら外壁等の構造物が壊れるのだが...)

じゃなくって、ビジターサイドで試合を観戦することになりそうだ。 週末にフルキャスト宮城で行なわれる楽天vsロッテ戦ではホーム側の席が取れず、ビジター側での観戦となりそうな雰囲気。 しかし、このところ楽天は見事な負けっぷりで、確か今日までで8連敗、それでも楽天としては利益を上げているようで、さすがビジネスマン三木谷といったところか? それに比べて、毎度お騒がせのホリエモンは何やってんだか...

月曜日の朝、久々に車で会社に出かけようと車庫に行き、リモコンのオープンボタンを押すと反応無し。 最近、リモコンの調子が悪く、たまにロックが動作しなかったので、「またか」と思い、手動でロックを解除してエンジンスターターを回すとスターターが回らない。「しまった」と思った時には既に手遅れ、バッテリーがお亡くなりになったようである。前々から、最近へたっているので交換しなければとは思っていたが、ついつい金欠で先延ばしにしていたツケがまわってきたようである。 結局、10時になるのを待って、キャリアーを引いて近所のオートバックスでバッテリーを購入し、自宅まで引いて帰ってバッテリー交換、ああ疲れた...

ラリージャパン2005のオフィシャルソングがTRIPLANEのResetに決定しました。個人的には、ちょっとダルくてイメージに合ってない気がするんですが。(去年の東京スカパラダイスのKNOCKDOWN BLOWはよかったですが。)

よくビデオなどで、海外でのラリー観戦の様子を見るが、沿道でバーベキューや酒盛りなどを楽しみながら、結構のんびりと見ているようで、日本でも結構そんな雰囲気を期待していたのだけれども、残念ながら日本でのラリー観戦(特にラリージャパン)は、まるでコンサートでも見る様に、整然としていて今一面白みに欠ける気もする。確かにあれだけの人数が観戦するとなると仕方が無いのかもしれないが。

昨年に比べてラリージャパンのチケットの内容が薄くなったり、サービスパークの入場が専用のチケットになった理由には、昨年のイベントで主催者側が観客をうまくコントロールできなかった事もあるらしい。 チケットを細分化して、入場者数を押さえてしまえばコントロールできると踏んだのだろう。確かに、それは間違ってはいないとは思うのだが、できる事なら逆の考え方で、運営側のスタッフをうまくコントロールすることで問題を解決することはできなかったのだろうか?

2004年のラリージャパンのテーマ曲だった東京スカパラダイスオーケストラのKnockdown BlowをMusic Storeで検索したら、503円でStroke of Fateを発見したのだけれども、なぜか購入することができない。

日本でiTunes Music Storeのサービスが始まって5日程が経過したが、既にダウンロード件数が100万件を超えたようだ。聞くところによれば、このダウンロード件数は他の音楽配信サービスが1週間で売り上げる件数の合計よりもはるかに多いらしく、これによって参加するレーベルが増えてくれるといいのだが。

まだ、ソルベルグは勝てずにいる。フィンランドはそれ程ラフなグラベルでもなく、タイヤにはそれ程負担がかからなそうなあので、ピレリのスバルでも勝機はあるのかと思ったが、やはり原因はタイヤばかりとも言えないのかもしれない。(さすがに、ローブも連勝とはいかず、地元出身のグロンホルムが久々の優勝となったが)

楽天

| コメント(0) | トラックバック(0)

楽天ゴールデンイーグルスがソフトバンクホークスに野球の試合で勝ったのはおめでたい事だが、楽天本業での個人情報流出に関してはさらに混沌とした状況を呈してきたようだ。 初期の報道では、流出した情報は特定の加盟店にだけ関連する情報であり、楽天本体からの流出では無いとされていたのだが、どうやら別ルートからも情報の流出があったようで、楽天の体質に少なからず問題がありそうだ。

今日は、フルスタでの野球観戦2回目。天気予報では雨だったが、なんとか天気は持ち直し、熱中病が出る程の熱さで、ちょっとばて気味。試合結果はリーグトップのソフトバンクを見事下し、5-3で楽天の勝利!おめでとう楽天ゴールデンイーグルス。

いよいよラリージャパンのチケットについて詳細が発表された。事前の情報だと、去年より観戦ポイントがふえるはずだったのだが、期待は見事に裏切られてしまったようだ。 しかも、値上がりしているってのはどう言うことなんだろう!最終日なんかは一般に購入できるのはスーパーSSだけであり、林道での観戦はJTBのツアーに参加した人だけの様である。 去年はSSの観戦チケットを持っていればサービスパークは3日間通しで見られたのに、今年は1日ごとに2000円もはらってチケットを買わなくてはならない。(まあ、それなりの価値は有る気もするが)

いよいよ日本でもiTunes Music Storeのサービスが開始されたが、SMEが参加していないので、欲しい曲が見つからない。まあ、ソニーといえばWalkmanがあるし、音楽配信ではMoraがあるので、競合するiTunes Music Storeに参加しないのは仕方のないことなのかもしれませんが。 でも、少なくとも音楽配信と携帯オーディオプレーヤーに関しては、WindowsとMacの両方に対応できているのはiTunesとiPodだけであり、Mac(およびLinux)使いの俺としてはソニーにはいかないけど。